menu

モンゴル

  1. AIエンジニア500人育成「蒙古班プロジェクト」

    Mongolian Economy(2018年3月発行)に掲載 「蒙古班プロジェクト」と…

  2. 生まれた場所で3回まわると健康でいられる

    モンゴルの友人家族と一緒にゴビへ車で向かっていたときに、面白いしきたりを目撃しました。草原を…

  3. モンゴルの年越しカウントダウン

    モンゴルは旧正月なので、元旦が毎年変わります。2018年は2月16日だそうです。年末年始にモ…

  4. 花田麿公元大使がモンゴルを語る

    Mongolian Economy 日本モンゴル外交樹立45周年記念号(2017年10月発行)に掲載…

  5. 柱をよけるときは全員同じほうから

    ウランバートル市内を、17歳のローヤくんとオユカちゃんと3人で歩いていたときのことです。狭い道の…

  6. モンゴルの良い印象と悪い印象

    Mongolian Economy(2017年10月発行)に掲載「モンゴルの何が魅力?」と尋…

  7. 足をふんだら握手してすぐ仲直り

    モンゴルで外を歩いていると、突然人から握手を求められることがあります。相手が友人でも初対面の…

  8. 子どもたちは絵本のなかでモンゴルに出会う

    Mongolian Economy(2017年9月発行)に掲載インターネット…

  9. モンゴル行き航空券がもっと安ければ

    Mongolian Economy(2017年6月発行)に掲載モンゴルツ…

  10. 海外マーケットへの旅

    Mongolian Economy(2017年5月発行)に掲載2017年…

  11. 夏の草原360度

    草原の上のゲルは、まさに「ぽつん」です。ゲルの中はまるい空間で、しきりはありません。ゲルの外…

  12. 夜泣きにロウソクの魔法

    ウランバートル在住の友人ターニャの家に泊めてもらったときのことです。ある晩、生まれて間もない…

  13. もしモンゴルが100人の村だったら

    モンゴル国には約300万人が暮らしていますがもしそれを100人に縮めるとどうなるのでしょう。…

  14. アジア欧州首脳が7月ASEMでモンゴルに集結

    イギリスEU離脱のニュースが世界中に衝撃を与えています。イギリスはどこへ向かうのか、初の離脱国を出し…

  15. 毎月1日は禁酒デー

    毎月1日は、モンゴル全土でお酒を売ることも買うことも禁じられています……。レストランに入って…

  16. ほくろは生まれ変わりのサイン

    とある遊牧民のゲルを訪れたとき、面白いしきたりに出会いました。家長はホヤガさんという50歳く…

PAGE TOP